2010年 09月 23日

急げ!

 2010年9月23日

 急げ、急げ、しぅ!!
 もたもたしてると、雨にやられるぞー!!

a0111190_17213639.jpg


 ぽつりと雨が落ちてきたところで車に滑り込む。
 次の瞬間、目の前が見えなくなるほどの雨が降った。

 あぶなかったなー、しぅ。

 っと車の後ろを振り返ると、おどおど眼(まなこ)の耳ぺったんになってるしぅがそこに。
 写真を撮るのを忘れるほど大笑いしてしまったぼく。
 花火にも雷にも我関せずだったしぅも、いつの間にやらそれらに恐怖を感じるようになったようで、夏の雷を伴った豪雨以来、雨の激しい音にびびるようになった。

 ワルテルのこと、笑えないなー、しぅ。

 っと、ぼくがほくそ笑むと、しぅは「ふん」っと鼻をならし伏せ込んだ。
 雨が弱まるのを待って家に帰る。
 家に着くころにはすっかり雨もあがって、また最近毎度の薄曇りな空が広がっていた。



 曇天な空模様が続いてるここ数日、雲の足が速い。
 もっさりした薄曇りのせいで、雨雲が近寄ってきていても見えないことが多い。
 この日も気がつくと目の前に、唸りながら強烈な雨雲が広がってきていた。

 都会のゲリラ豪雨とは多分メカニズムが違うと思うけど、土砂降りをもたらす最近の雨雲は、低い位置を這うようにやってきてはバケツをひっくり返し、あっという間に去っていく。

 しかも、立ち去った後に、蒸しあがるような熱気を置いて行くから余計に性質が悪い。

 でも、これも秋特有の雨の降り方で、特に異常なわけではない。
 そして、こうしてこんな雨が繰り返されることで、温度が下がり、秋が深まっていく。

 季節の変わり目、体調も崩しやすいのは、この激しい温度変化にもよる。
 ぼくの場合は、特に。



 嗚呼、柿、食べたい。



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2010-09-23 17:36 | しぅば犬


<< 昨日の夕焼け      収穫前の田んぼ >>