2010年 10月 14日

サケが遡上する河口

 2010年10月14日

a0111190_1047015.jpg


 富山魚津。
 こないだの日曜日、日ごろの忙しさにかまけ、家族で全然お出かけしてないとヨメがいうので、じゃ、魚津の水族館にでも行くかという話になり、妹のあっちゃんも連れ、車で一路。
11月に2歳になるせいは、日替わりでマイブームが変わるものの、アニマル系には過剰に反応するので、さぞや楽しんでくれるものだと高を括っていた。
ところがどっこい着いてみると、昔来たことのあるここ富山の魚津水族館、あれ? こんなに小さかったっけ? あれ? こんなに寂れてたっけ?っと、カルチャーショックを受けてしまった。
目玉となるペンギンは外からでも見れるが、水槽の汚れで視界が悪く、アザラシの水槽も同様で、コンクリート製のプールに浮いてるだけ。 よく言えば、アットホームでまったり出来るともいえるが、昨今の動物園、水族館が起死回生に客を呼び込むためにしている企業努力は、ここでは一切見えない。 そんな雰囲気を察してか、せいもすぐ飽きて外に出たがる始末。
小さいなりにも、せっかくあるある施設、もう少しなんとかならないものか、という変な同情心さえ出てきてしまう。 もったいないよなー。
水族館のすぐ近くには海、そして遊園地まである。 山で暮らすぼくらには羨ましすぎるほどの環境。

 もったいない、と正直に思う。

a0111190_1715461.jpg




a0111190_10464585.jpg


 早々に水族館をあとにして、ぼくの隠れた別の目的地に向かう。 そう、海岸。
 こじんまりしてるけど、前述の遊園地の裏に位置するこの海岸は砂浜ではない。 玉石海岸。
 だからだろうか、水がとても綺麗な海岸で、すぐ脇を川が流れ込んできていることもその理由の一つ。
 しかもその川は、サケが遡上する川とのこと。
 サケが遡上する川なんて北海道くらいにしかないと思い込んでたので、思わず感動!
 タイミングさえ合えば、サケが命を削って必死に遡上する姿を写真に撮れるかも知れない!!
 そうイメージするだけで武者震いがし、サケのいない川を何枚も撮った。

 ビバ 魚津!!!

 きっと、どこでも引っ越していいよと言われたら、石垣島の次にここを候補に挙げるかも知れない。
 ああ、でも、北海道もいいな。 いや、でも葉山も捨てがたい。 あ、日本に拘らなかったら、タスマニア?
 南フランス? ああ、バスクも!w

 おっと、話が妄想してしまった。

 とわいえ、戻す話もないけど~。



 ん、何はともあれ、いい場所を見つけてしまいました(笑)


a0111190_10472095.jpg





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2010-10-14 10:47 | しぅば犬


<< ドーナッツ      秋の海としぅ。 >>