2010年 11月 25日

来そうで来ない冬将軍

 2010年11月25日

a0111190_954285.jpg


 11月も下旬に入っているのに未だ冬将軍は、標高1800m付近から降りてこない。
 そのせいでここのところの数週間、冷気が上空で蓋をしてて、気温が下がる朝晩は必ずと言っていいくらい靄が地上を這う。 秋から冬へと移り変わるこの時期特有の気象現象。 それがたまにで、かつ朝日が差し込むと来れば夢中でシャッターを切ることにもなるけど、太陽の光が届きもしない薄暗い毎日とくれば、カメラを肩に掛けることすらも躊躇してしまう。 溜息と消沈の中の散歩は、ただただ事務的に淡々とし、面白味もあったもんじゃない。

 そんな先日の朝、久々に太陽を拝むことが出来ました。
 久々にテンション、上がったなー!(笑)



a0111190_10211844.jpg






a0111190_10441926.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2010-11-25 10:21 | しぅば犬


<< 靄煙る朝の散歩      朝日の香 >>