2011年 10月 18日

朝の散歩は三者三様

 2011年10月18日

a0111190_9565340.jpg


 「せいちゃんも行くー。」
 と、この一言に、ぼくとしぅばは凍りつく。
 しぅにとって毎度の朝の散歩は唯一父ちゃんを一人占めできる時間。
 そしてそれはぼくにとっても同じで、しぅばとの絆を紡ぐ大事な時間になっている。
 しぅの体調を見定める点においても同様で、うんこの形や匂い、しっこの回数、パトロール中のしぐさや、食べたがる草の種類、歩き方や、尻尾の動き、その全てのしぅのちょっとした行動で、しぅの言いたいことが伝わってくる。

 「せいちゃん、ちゃんと歩いて散歩できる?」と聞けば、「うん」と元気に返事をする、せい。
 かぶりを振りながらしぅを見やると、「仕方ないね。」と少々苦笑いのしぅ。

 まあ、いいか。 今日はどのみちいつもの半分で帰ってくるつもりだったし。

 実は昨夜、しぅが足を痛がるようにびっこを引いていた。
 どうやら右足が痛いようなのだけど、触ってみてもそれらしい箇所はなく、捻挫なのか筋違いか分からない。いずれにしても検診を受けるつもりでいたので、その検診日の金曜まではおとなしくさせておこうと思っていたのだ。

 玄関を開けいつものように走り出すしぅを制止し、歩く様子を見てみるとびっこは引いてない。
 少しほっとしながらも、せいの手を引き散歩に出る。
 ゆっくり歩く。

 「さむいね。」とせいが言う。
 「早くいこうよ!」としぅばが急かす。

 散歩道半ばで帰ることにした。
 しぅばの足は大丈夫そうだったけど、大事を取りたかった。

 「ぱぱ、だっこー。」とせいがねだる。
 「えー! もう帰るのー?」としぅばは不満顔。

 さ、帰ってみんなでごはんにしよう。

 ぼくは三者三様の総意をごはんに委ね、帰路につく。

a0111190_9571356.jpg

※ 画像はクリックするとおっきくなります。

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2011-10-18 09:59 | しぅば犬


<< 渓谷紅葉      筋肉痛は翌々日に来る。 >>