2012年 04月 21日

さくらさくから

 2012年4月21日


 先日、馳さんたちの桜で家族写真を撮りに、群馬の方まで行ってきました。
 前回の雪家族撮影から一カ月。心配していたワルテルの容態でしたが、馳さんがブログで書いている以上に元気で本当に安心しました。
 ただ、暑かったこともあって少し不機嫌ではあったけど、よもやそんな大病があるようには見えず、日頃の馳さんや奥さんの深い愛情がワルテルの癌を封じ込めているんだなと思います。話をしてても、いい意味での開き直りがあって、「くよくよしたって仕方ないだろ!」という覚悟からくる強さから、逆に写真を撮りに行ったぼくらの方がケツを叩かれるような元気をいただきました。

 しぅばが癌になったら、ぼくは同じように強い気持ちでいられるだろうか?

 可能性がないということではないだけに、どうしてもそんなことを考えてしまいます。
 そしてそう思うと、言い方は悪いかも知れないけど、馳さん達の存在がとても心強く思えます。

 ぼくがこうして馳さん達に懇意にしていただいてるのも、元々はといえばワルテルのおかげ。
 6年前にしぅばが家にやってきて、ブログを書くようになり、馳さんのマージの本に出会い、馳さんとワルテルのブログを知り、犬を通じて交流が出来て、迷惑千万ながら写真の押し掛け弟子になり、馳さんの口添えのサイトから、ばぐさんと知り合い、今では魂の三兄弟。(笑)
 写真の上達の気配もないまま4年という長い年月が経ち、ようやく「兆し」が出てきたところに、ワルテルの病気。「ばぐちんとチンタに撮って欲しい」と天下のどSな師匠「馳星周」に頼まれれば、それがどんな重責であっても断れるわけもなく、写真の上手い下手は別にして、ぼくはこれまでの迷惑と御恩を返さなきゃという思い一つで、今回も桜の家族写真を撮らせていただきました。

 馳さんに感謝しながら、ワルテルに感謝しながら。


 先程、その写真たちをデジブックにまとめ送りました。
 楽しんでもらえたら、一枚でも気に入ってもらえる写真があったなら嬉しいです。

 次回は、秋の紅葉撮影。
 しばらく間が経ってしまうけど、それまで元気でいろよ、ワルテル!
 そして、雪が降ったらまた雪写真! そしてそのあとはまた桜写真!!!
 来るなって言っても、何回でも行くからな!
 もともとは迷惑千万な押し掛け弟子だから、これから掛ける迷惑だって一緒だろ?
 癌が消えるまで行くからな!!! 何回でも!!!
 それが嫌なら、癌なんかに負けるんじゃないぞ!!!

 わっくん 覚悟しとけよ!!!


 あ・・・  消えても行くんだけどね。(爆)


a0111190_16223565.jpg



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-04-21 17:27 | ひとりごと


<< さくら吹雪、わらわら。      あんちゃんは、ばかだなー。(わ... >>