2012年 12月 05日

雪化粧の朝

 2012年12月5日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_11125826.jpg



 「雪っ!!!!!」

 っと起き出しに窓にしがみつき、まだ仄暗い外を見た途端思わず口走った。
 せいは珍しく起きる様子もない。チャンスだ。せいが起きる散歩に出るのが遅くなってしまう。
 そそくさと身支度を整え、しぅを連れだす。少しだけ稜線の上に雲の切れ間が見える。
 太陽はまだ山の向こうにいる。そのまま日の出となれば、赤々とした朝焼けが拝めるかもしれない。

 しぅは久々の雪の匂いにテンションが上がり、あちらこちらと落ち着きなくパトロールに勤しんでいる。
 ぼくはカメラのスイッチを入れ、ストロボのバッテリーを確認し、露出と構図に思考回路を巡らす。
 太陽が差し込んだことを見越して露出を模索する。

 いつもの散歩道を歩きつつ、雲の様子を伺う。
 しかし雲行きが怪しい。北方面から足の早い低空の雲が湧いてきていた。
 しばらくその様子を見ていたが、結局太陽が上がる前に、どん曇りになってしまった。

 ま、いいさ。冬は始まったばかり。これからが本番だ。
 それに、いずれにしても今日ほどの雪では、、、。
 
 少々お預けを食らった気分を引きずりながら踵を返す。


 ん。 これからが本番。

 わくわく



a0111190_11325455.jpg




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-12-05 11:32 | しぅば犬


<< 体感温度はマイナス10℃?      しぅばの気遣い >>