2015年 04月 17日

今朝、しぅばが死んでしまいました。

a0111190_9363594.jpg




 すみません。
 これまで、しぅばを可愛がってくれた皆さん。
 今朝、しぅばが死んでしまいました。

 昨夜、胃捻転をおこし岐阜市の夜間緊急病院で手術を受けました。
 手術は成功したものの、それに耐えうる体力が老齢のため足らず、ぼくら夫婦の前で眠るように静かに息を引き取りました。
 「元気で長生き。ガンにはなるな」の約束は、若干早めでしたが守ってくれました。

 突然のお知らせでびっくりさせてすみません。
 これまで多くの方に支えられ、ぽつりぽつりとこのブログを綴ってきましたが、このような形になってしまい本当に申し訳ありません。
 これが最後になるかどうかは分かりませんが、とりあえずの区切りです。

 皆さん、これまで本当にありがとうございました。
 本当に感謝しています。

 そして、しぅば。
 これまでいっぱいの思い出と幸せをありがとう。
 お前がいなくなると、朝の散歩もしなくてもいいし、隠れてお菓子を食べなくていいし、コロコロで毛の掃除をしなくてもいいし、掃除機をかける回数も減るし、手のかかる手作りご飯もつくらなくて済むし、涎も拭かなくて済む。
 漏らしたおしっこに「つべた!」ってびっくりすることもないし、庭のうんこも拾わなくて済むし、芝も育つ。
 薬代もかからなくなるし、シャンプーに連れていくこともない。
 今朝、お前が死んで、一気にやることがなくなったわ。
 お陰でヒマになっちゃったよ。

 でもさ、寂しいよ 辛いし、悲しいよ

 もう散歩に連れてってやれないし、お菓子をこっそり食べさせてやれないし、ブラッシングしてあげられないし、掃除機で闘いも出来ない。母ちゃんも大量に残ったお前のお肉をどうしようか悩んでる。
 お前の笑顔が見れない。窓からのぞきこんでる顔も見れない。お出迎えも、お見送りもしてもらえない。
 そして何より、もう撫でてやることができない。

 なんか全てがつまらなくなっちゃったわ
 息をするのも面倒だし、言葉を発しようとすると涙が出るんだ
 だから、岐阜の病院から帰り道二時間ほど、おれと母ちゃんはほとんどしゃべってない

 そうそう。
 その帰り道で綺麗な朝日が出たんだ
 家の廻りじゃ桜はまだだけど、桜が咲いてたりしてな
 あの朝日と桜の片隅にお前なんて、最高に絵になるだろ?
 でも、お前、ステイ嫌いだったもんな
 父ちゃん、写真下手くそでごめんな セッティングにもたもたして随分待たせたもんな
 ほんと、ごめん
 でも、そんなシュチュエーションでばっちりな写真撮れたら、馳さんもばぐさんもきっとびっくりだよ
 「コンすけのくせに!」とか言ってさ

 ああ、もう写真も撮れないんだな、、、

 まあいいさ、ゆっくり休め
 お前は父ちゃんが留守の間、ずっと父ちゃんみたいになりたくてがんばってたんだもんな
 もうがんばらなくていいからさ、そっちで気のすむままに遊んでな
 ワルテルもソーラもいるだろ?
 あんまりしつこいとまたワルテルにやられちゃうから気を付けるんだぞ

 ああ、涙が止まらんわ
 しぅばのばーか 勝手にさっさと死にやがって

 ばーか ばーか ばーか




 ごめんな、しぅ

 そして、ありがとう


a0111190_1048449.jpg



 みなさん、これまでの長いお付き合い心から感謝しています。
 本当にありがとうございました。

by silvadog | 2015-04-17 10:54 | しぅば犬


<< 四十九日      入学式と初登校 >>