2009年 02月 03日

ブルートースの話

あのね、ちょいと話しが長くなってますので、時間ない方は写真だけ楽しんでってください。^^;

a0111190_1074298.jpg



a0111190_1083441.jpg



a0111190_10963.jpg



a0111190_10104256.jpg



a0111190_10125094.jpg

※ クリックすると大きくなるよ。

 んとね、先週の父ちゃんの話。

「おいおい、しぅ~。 ちょっと聞いてくれよ~!!」って父ちゃん、仕事から帰ってくるなりそう言い出したんだ。

「これさ、これ。 この携帯。 どうよ、ちょっとかっこいいだろ? これすげーんだ! あんまり詳しいことは分かってないけど、この最新の携帯は、ブルートースってのが内蔵されてて、わざわざケーブルでノートパソコンと繋がなくたって、インターネットが出来るんだぞ! ほら、父ちゃん、大分前にノートパソコン買っただろ? あれもブルートースってのが付いててさ、ブログでもメールでも、外出先でもちょちょちょーって出来ちゃう。 これでモバイル・スタイルもスマートに出来て、おされーなカフェとかでさささーってかっちょよく決まる! この携帯さえあればな!!どうだ、かっちょいーだろ!!」だって。

なんでもね、父ちゃんメカニカルな部分ってよく理解してから買うってことしないんだよね。 「そんなもん、使ってみなきゃわかんねーからな。」とか言って、どんな機械も取扱い説明書とか読まないんだ。 使いながら覚えるんだって。 だからこの新しく買った携帯も、調べて買ったんじゃなくて、わざわざドコモショップに言って、「こーしたい、あーしたい。 だからそんな機能のある物ください。」って言って買ってきたらしいんだよね。 もう、得意満面さ。 しかも、そのブルートースのハンズフリーキットが付属になってる限定品ってのらしくて、普通のより少し高くてさ、色も限定カラーの渋いブラウンなんだよね。 父ちゃん、「ま、ほんとはシンプルにブラックがよかったんだけどな、仕方ねーよな、限定品って言われたらさー。 あはははー。」だって。
おれもなんだかよく分かんないからさ、母ちゃんと二人で愛想笑いしてあげたよ。

それからニ~三日後、父ちゃんが苦虫食べちゃったような顔して帰ってきたんだ。 どーしたの?って聞いたらさ、「おいおい、しぅ~。 ちょっと聞いてくれよ~。」ってまた始まったんだ。
「あのな、こないだ買ったこの新しいブルートース内臓って携帯。 あれから、色々説明書読んで設定するんだけどさ、どうにも上手くインターネットに繋がらなくてさ、最後の手段で仕方なく、ドコモサポートセンターってとこに電話して聞いたんだ。 そりゃー、恥ずかしかったよ。 大体、この手のことで人様に聞くなんざー、敗北を意味するからな。 聞きたくなかったけど、恥を忍んで電話したんだよ。 そしたらな、どうにもこうにもサポートセンターの男と話が噛み合わないんだ。 だから、事の顛末を全部話してやったよ。 こないだのドコモショップで話したことと同じことをな。わざわざブルートース内蔵のノートパソコンを買ってだ、おされーなカフェでスマートにさささーっとケーブルなんて野暮なものは使わず、かっちょよく決めたいから、この携帯を買ったんだってさ。 でも、どーしてもインターネットに繋がらなくてほとほと困ってしまいましてねー。つってさ。」
父ちゃん、そのサポートの男の人と10分くらい話してたらしいんだけどさ、「お客様、ちょっとお待ちください。」って言われたんだって。 電話口で待つこと5分。 かなり待たされて電話口に出たのは若そうなおねーさん。 「・・・お客様、大変申し訳ありませんが。」
「はい、何か?」、「大変申し訳ありませんが、お客様がご購入されたその機種は、確かにブルートゥース内蔵でハンズフリーなどではご使用になれます。」、「はい、ですよね。 ぼくもドコモショップでその話はしたので知ってますよ。・・・で?」
「・・・いやところが、大変申し訳ないのですが、その機種はインターネットには対応しておりません。」
「・・・ん? はあ? インターネットには対応してないっておっしゃいました?」
「はい、対応しておりません。」
「・・・そんなわけないやろー。 ぼくはドコモショップでさっきも長々と話したように・・・。」
「対応してないのです、大変申し訳ありませんが・・・。」

「はあ?」 つって父ちゃんブチ切れそうになるのを我慢して、言ってやったんだって。
「・・・えっと、じゃあ、ぼくこれ買った意味ってないですよね?」ってさ、そしたらねその若そうなおねーさんが、「・・・そうですね、意味ないですね。」だって。

「なんやとーっ!! お前が言うなーっ!!」っていつもの父ちゃんだったらブチ切れるとこなんだけどさ、父ちゃん、思い返してみたら、ドコモショップで長々と説明してるときも、「なんだか、噛みあわないなー。」って思ってたらしくて、「だからかー!!」って思ったらあほらしくなっちゃって、サポートの人に怒る気力もなくなっちゃったんだってさ。
それに大体、サポートの人は親切丁寧で悪くもなんともないしね。www

あのね、父ちゃん、わざわざこの携帯を買うのにドコモショップに行ったのはさ、ちょいとした理由があったんだよね。 もちろん知らないから間違いないのを教えてもらうってのもあったんだけど、ドコモショップのおねーさん達は美人揃いでさ、どーせ応対してもらうならってよこしまな気持ちで行ってきたらしいんだ。
でもね、ショップの中に入って順番待っててたら、そのお美人なおねーさん達の中に一人だけ男の店員さんがいて、「まさか、こんなにいっぱいなのに、こいつにゃ当たらんやろ~。」って思ってたら、見事ピンポイントに男の店員だったんだってさ。(爆)
どうも噛みあわないな~って思ったのは、その店員が最後に言ったんだって。
「お客様、インターネットに接続するケーブルは要りませんか?」って。 「はあ? ブルートースでやるんだから、ケーブルなんて必要ないやろー。 おかしなことを言う子やなー、きみはー。あっはっはっはっはー!」って言って帰ってきたんだってさ。

結局、おかしな子は、父ちゃんだったんだ。(猛爆)

ほんとはね、応対したドコモショップの兄ちゃんが悪いんだ。 いくら父ちゃんがよこしまで、訳のわからない客であっても、専門ショップなんだからお客のニーズにあった商品を提供するべきだからね。 父ちゃんもそこまで説明したんだから、「インターネットできねーじゃねーか!!」って取り替えてもらうことも筋の通った話なんだよね。 だけど、父ちゃん、そんなことはしないんだって。 よくよく考えたら、確かにブルートースでさささーっておされにかっちょよくってのは魅力らしいんだけど、またドコモショップ行って、あだこだと説明するのも面倒だし、ケーブルでインターネットできるんなら、まーいいやなんだってさ。
仕方ないから父ちゃん、今日またドコモショップ行って、インターネットできるケーブル買って来たってさ。 まったく、意味ないよね~~~(爆)

そんな感じ~。 長々と最後まで読んでくれてありがとねー^^

じゃーwww

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-02-03 00:00 | しぅば犬


<< Blue light.      浅間山噴火!! >>