2009年 05月 19日

仲直り

 んとね、実は昨日、父ちゃんと喧嘩したんだ。
原因はね、おれも何かとストレスが溜まってたってのもあるんだけどさ、父ちゃんも父ちゃんで、ストレスが溜まってたみたい。 いつもの朝の散歩ではね、おれはまずパトロール。 んで、ある程度気が済むと、父ちゃんと一緒に歩いて帰るんだ。 でも、いつもはパトロールしながらも、父ちゃんの位置はちゃんと確認して、離れすぎると父ちゃんが呼ぶから、立ち止まって父ちゃんが来るまで待ってるんだ。 でも、昨日は、パトロールに夢中になりすぎちゃってさ、思わず父ちゃんの位置確認しずに、父ちゃんの声が届かないとこまで行っちゃったんだよね。 したら、父ちゃん、走ってきてさ、「しぅ、ステイ!!」って。
おれ、てっきり怒られると思ったんだ。 でもね、父ちゃん、怒らず黙ってるんだ。 目も合わそうとしない。 座り込んで、背中向けてんだ。 父ちゃん、泣いてた。 涙は流してなかったけど、父ちゃん、泣いてた。 がっかりしてた。 何も言わず、立ち上がって、家に帰りだしたんだ。
おれ、訳が分かんなくて、どうしていいか分かんなくてさ、父ちゃんが歩いてくのに追っかけられなかったんだ。 父ちゃんが遠くに行っちゃう? 父ちゃんがおれを置いてく? 父ちゃんがおれを嫌いになる?

父ちゃん? 父ちゃん? 父ちゃん?

何も言わず、黙ったまんま、父ちゃんが歩いて帰ってく。 父ちゃんがいるのに、父ちゃんがいない。 どうしていいか分かんないけど、とぼとぼと離れてついてく。 父ちゃんだけど父ちゃんじゃない背中を追っかけて家まで帰った。 したら、父ちゃんが振り向いて言ったんだ。

「ごめんよ、しぅ。 おれはお前の父ちゃんだ。 何があっても、おれはお前の父ちゃんだぞ。 しぅを愛してる、お前を守ってやる。 お前は家族で、おれの大事な大事な宝物だ。 ごめんよ、しぅ。 不安にさせたな。 でもな、もう大丈夫だ。 もう大丈夫。 お前はおれの子だ。」って、ぎゅって抱きしめてくれたんだ。

父ちゃん? 父ちゃんはおれの父ちゃんだよね? おれ、ここにいていいんだよね?

おれ、父ちゃん大好きなんだ。 だから、父ちゃんが悲しむのは嫌なんだ。 父ちゃんに嫌われたくないんだ。 父ちゃんに、ずっとそばにいて欲しいんだ。 おれの父ちゃんは、父ちゃんじゃなきゃ嫌なんだ。 父ちゃん、ごめんね? 父ちゃん、ごめんね? 辛かった、悲しかった、寂しかった、不安だった。 おれの訳の分かんない気持は、父ちゃんから離れ離れになっちゃうって恐怖だったんだ。

父ちゃんが言った。 「そう、お前はおれの子だ。 だからいいんだ。 お前がこの先、どんな悪い子になっても、おれはしぅのすべてを受け入れる。 どんなことがあっても、父ちゃんはお前の味方。 お前の父ちゃんだ。」って。

おれと父ちゃん、喧嘩した。 でも、仲直り。

a0111190_15527100.jpg


父ちゃん曰く、一度築いた絆は、永遠じゃないんだって。 気を抜くと壊れちゃうこともあるんだって。 でも、壊れても紡いで、壊れても紡いでって、何回も繰り返すことで、どんどんどんどん太くなっていくんだって。

そんなことがあった、昨日の朝。 今朝の散歩で、相変わらずててててーって走っちゃってさ、早速また父ちゃんに叱られたw 父ちゃん笑いながら言ったんだ。 「おまえ、あほやろ。」ってね!

ま、おれはおれってことみたい(爆)

じゃ!

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-05-19 15:57 | しぅば犬


<< ときどき飛騨 #11      しぅ >>