2009年 11月 05日

ありがとう!

 2009年11月5日

 ポートレイトってなんだろう?

 ついこの間、お師匠方にお袋とせいのポートレイトを見ていただいた。 酷評でした(汗)
 構図云々の前に表情が固い、幸せそうじゃない、こんなのは論外。 ばっさりと。

 お前はとにかくいい写真を全然見てないから、とにかくドライアイになっても見倒せとの課題も。
 それからというもの、ネットでも雑誌でも写真集なども、とにかく目に付くものをとにかく見た。

 でも何か腑に落ちない。 不思議な感覚だった。 素敵な写真、綺麗な写真はたくさんあったし、なるほどと思い感銘を受ける写真もいっぱいあったけど、何かが腑に落ちない。 そしてはたと気がついた。

 感情移入!

 そう、ぼくに足らないもの、腑に落ちなかったものは、感情を移入した写真を撮ってないということ。
 つまり、どう綺麗に撮ろうかとか、どう構図を決めようかとか、どう露出をなどとそんなところにばかり頭がいってしまい、肝心要の写る被写体への感情を置き忘れてたことに気がついた。


 なので、「ありがとう」という気持ちを込めて撮ってみた。

a0111190_10153798.jpg


 写真的にはまだまだ出来上がってないことは重々承知ではありますが、自然体に、感情を込めて撮ることが大事なんだなということには気がつきました。 ぼくの中では大きな一歩です。


 ありがとう!!


a0111190_1018305.jpg


by silvadog | 2009-11-05 10:19 | ひとりごと


<< ミニマムにジオラマ      ブルーな朝に >>