<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 31日

ときどき飛騨 #25

 2009年10月31日

 乗鞍岳山麓より高山を望む。

a0111190_9123211.jpg


 ここはつい最近、TVのニュースでも話題になった、熊が出てきて人を襲った乗鞍岳山麓。

 あの事件以来、熊が出没したという話は聞かないけど、あの事件の翌日、ここで不思議な光景を目にした。
 それは、深夜のこと。 ぼくは晴れ渡った星空を撮影しに、そんな事件のことも一切頭になくここに向かった。 雲も霞もなく絶好の状況と思い外灯一つないこの山道を車で走りながら、民家が途切れた辺りまで来たところで、道端にニホンカモシカと遭遇。 ここでニホンカモシカに遭遇することはそれほど珍しくもない。 ただそれは日中のこと。 こんな深夜に遭遇するのは初めてで、ヘッドライトに照らされたカモシカの顔は恐ろしく不気味。 暗闇に白い顔が浮き上がり、目が緑色に光る。 背筋が凍るような見てはいけないものを見てしまった感覚に囚われながら車を進める。 しばらく進むと、また白い仮面が光る。 今度は二頭。 恐怖に慄きながら、ある種の強迫観念が体を支配し始める。 しばらく進む。 また一頭。 今度のはでかい。 立派な角があり、道端でじっとこちらを逃げることなく見つめている。 「帰れ。」 そう言ってる。 間違いなくぼくはこの山に受け入れられていない。 さっきまで絶好の星空撮影状況だった山肌に霧が降りて来ていた。 霧はどんどん深くなり、ついには全く先が見えないほどに。 途中、カモシカ以外にも、イノシシ、テン、うさぎ、たぬき(もしくは、むじな)を目にした。 異常だった。 間違いなく異常だった。 さすがに珍しくもないにしても、これほどの野生の動物が、民家近くの麓に出てくることはない。前述の熊の行動も異常だが、その熊を追い立てた猟友会の探索で、山がざわついていたことは確かだった。 結局、霧は晴れず星空は見えず、車から降りることなく帰宅した。

 あのまま霧も出ず夢中で写真を撮ってたら?

 考えすぎかもしれないけど、自然の中には人間が忘れてしまった何かがあると思う。
 んでも、それが証拠に、あれ以来何回となく深夜ここに来ているけど、あの時のようにたくさんの動物たちを目にすることはない。

 山に入る時は、熊よけの鈴を付けましょうw



 で?  っていう話でした(笑)

 おしまい

by silvadog | 2009-10-31 09:56 | ときどき 飛騨
2009年 10月 30日

あるがままに、ありのまま/ TB 24mm

 2009年10月30日

 そそそ、たったそれだけのこと。

 あるがままを、ありのままにねw
 んでも、たったそんだけのことが出来ない。 んでも、たったそんだけのことだから余計難しい。

 しぅをしぅらしく、ぼくはぼくらしく、自然体のあるがまま、ありのままねw

a0111190_13544022.jpg



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-10-30 13:56 | しぅば犬
2009年 10月 29日

VS.馳 星周 !!

 2009年10月29日

 うっかりもう発売しちゃってるって、どういうこと~~~~~(笑)

a0111190_17495553.jpg


 『VS.馳 星周 アスリート対談集』
 発売 アスペクト
 定価 1575円



 まだこないだの「沈黙の森」読み終わってないのにー!!w

by silvadog | 2009-10-29 17:53 | ひとりごと
2009年 10月 29日

散歩ロードの行き当たり/ 24mm TB

 2009年10月29日

a0111190_1055351.jpg


 おっとっとーの追記ですw
 エントリー中、急なお仕事呼び出しでテキスト書けずで(汗)

 今日の写真は今朝の散歩道の行き当たりで。 もちろん、burgさんのレンズ縛りを忠実に守っております。
 
 ん、根性だけはっ!w

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-10-29 10:05 | しぅば犬
2009年 10月 28日

寝息

 2009年10月28日

 寝息をたてて寝る息子、せい。

 純真無垢なその寝顔に癒されながらも、自分の不甲斐なさを反省する。
 「こいつ、おっきくなったら何になるんだろうな。」と思いながら、ぱちり。

 ヨメが小さい声でぽつり。

 「起こすんじゃねーぞ。」    ・・・・・・(汗)

a0111190_10281335.jpg


 んま。

 そんな感じで。  あははは・・・



 注意) ただいま、レンズ縛り24mmの業の最中ではありますが、今日の写真はそれ以前に撮ったものですので何卒!w


 さささ、今日もがんばりましょう!

by silvadog | 2009-10-28 10:31 | ひとりごと
2009年 10月 27日

太陽に嫌われた日

 2009年10月27日

 朝は悪いながらも少しは晴れていたのです。

a0111190_14331747.jpg


 先日からの湿気を含んだ空気はどんよりとして、夜半からの冷え込みで蓋をされて、ものすんごく濃厚な霧が低地を彷徨い、雲海となって蠢いているはずだったのです。

 それなのに、それなのに、それなのに・・・

 高山特有の強烈な冷え込みは陰を潜め、蓋をされなかったどんより湿気は、どこかへ・・・(泣)

 ここ最近、仕事の関係もあり、毎朝標高1500mの例の熊の出た山麓沿いの施設にいっております。 いまそこは紅葉真っ盛りで、高山市も覗け、山谷に流れる雲海も眺望できる、最高のロケ地です。 これまで何回もロケハンを繰り返し、構図も大体絞って、カメラ設定も云々。 あとは、太陽を待つだけでした。

 それなのに、それなのに、それなのに・・・

 朝こそは太陽も出ていたのに、上に上がると曇天の小雨模様・・・(沈)


 んま、よくある話です・・・(号泣)


 ってなわけで、また明日w


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-10-27 14:31 | しぅば犬
2009年 10月 26日

読書の秋

 2009年10月26日

 読書の秋なのでw

 芝生が敷かれた平稜な丘。 落葉樹の木立から優しく差し込む陽光。
 爽やかな北風に乗って香る秋の匂い。 傍らには寝そべる愛犬。
 ハンモックに揺られながら読書に耽るぼく。

 ああ、なんてナルシストなイメージなんだろうか。

 ありえないけどw

 「父ちゃん、なに、あほーな妄想膨らましてんの?」
a0111190_1374849.jpg



 つか、馳さんのは、そんなシチュエーションは似合わない!(爆)
 つか、相原さんの絵本は、満月の夜に、屋根裏の隠し部屋の窓辺に差し込む月明かりで、子供と一緒に読まないとー!w

 「なんかしんないけど、いっぱい買ったねー。」
a0111190_12503362.jpg



 さー、みなさん、読書の秋です。
 本をたくさん読みましょう! そしてみんなでナルシストになってしまおう! がっはははは!


 「母ちゃーん。 父ちゃん、ナルシストになるんだってさー。 ばかだねー。」
a0111190_12524558.jpg



 もうみなさんは、買ったよねー? 最近お奨めの二本ですw


 んじゃ!



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-10-26 12:53 | しぅば犬
2009年 10月 24日

レンズ縛り 24mm

 2009年10月24日

 先日、お師匠から出していただいたカリキュラム、レンズ縛り 24mm。

 早速、18-200mmのズームレンズをテーピングして撮り始めたものの、これは想像以上に結構な苦行!!w
ってより、24mmの単焦点を付けてると思えばなんてこともないんでしょうけど、ズームを固定しちゃってるという先入観が必要以上に縛られ感がぐぐぐぐぐーーーーっと!!(爆)

 あっと・・・。
 ちなみにどMじゃないので、縛られてエクスタシーなわけではないので誤解しないでねw

 にしても、少し慣れるのに時間がかかりそう・・・(汗)
 んでも、「根性見せてみー!」っと言われたからには、途中でなんかは投げださねい!!

 お師匠burgさんのところで、「レンズ縛り」TB企画やってます! みなさんもぜひ~www

a0111190_9523746.jpg



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2009-10-24 09:52 | しぅば犬
2009年 10月 23日

ときどき飛騨 #24

 2009年10月22日

 飛騨市古川町数河峠  朝霧の上昇
a0111190_840570.jpg


 お師匠の教えの一つ。

 「フォトグラファーたるもの、心が動いた瞬間を撮れ。」

 その一瞬、一瞬は一期一会。 きれいだなーとかすごいなーと心が動いたなら、考える前に撮る。 まずは撮らなきゃ話にならねーからなーってね。


 ん。

 そういうことですw



 追記ですー。

 先日、お師匠にレンズ縛りの業をありがたく頂戴した「なんちゃって君」は早速ズームレンズを24mmでテープで固定し、今朝の散歩からびしばしやっておりますw んが、しかし、ちょい本業多忙のため現像まで出来ず、今日のエントリーは先先日撮ったものです。

 業の成果は、追ってエントリーするかも、しないかも?(笑)

by silvadog | 2009-10-23 08:45 | ときどき 飛騨
2009年 10月 22日

パース感を出そう!

 2009年10月22日

 みんなパースってわかる?w

 そそ、遠近法のことね。 簡単にいっちゃえば。

 もしそれでも分かりませんけどー?って人がいたら、PCでインターネットを開いて、ハに小さい丸を打って、横棒、そんでもって、スって打って、「パース」でググってみて!

 まま、単語の意味は分かっても、肝心なのは、パース感のある写真!
 これを強調表現したい写真を撮ろうってなると、そこはググって調べてもだめなんだよね。
 そのパース感を出すためには、ある一定の法則があったりもするけど、んでも、これまたそれを忠実に守ったりすると、当たり障りのないつまんない写真になっちゃう(涙)

 例えば、こんな感じ!w
a0111190_914647.jpg



 なんで、ある一定の法則を守りながら変化をつけたり、現場の状況によっての閃きが大事だったりするんだけど、要するにこの辺が経験値が必要になってくるわけで。

 かといって、安易な発想は禁物!

 例えば、土手に上がって上目線で撮っちゃうとかね!w
a0111190_9201526.jpg


 んま、この上の写真の場合、強調したかった散歩道より、側溝の黒のラインの方に目が行っちゃうのが経験値のなさでもあるんだけど!

 それよりなによりやっちゃいけないは、どSの方に安易に、「パース感ってなんすかー?」って聞いちゃうこと! ここぞとばかりに突っ込まれるから気をつけて! 特にこのお方には!(爆)
 そそ、ぼくが最終的に言いたかったことってのは、そこ!
 聞く前に調べなさいっ!ってことーwww


 でもさー、「パース」って単語は何となく分かってても、「パース感」って言われると、ちょっと、ん?って感じじゃない? しかも、「お! パース感のある写真じゃないか~!」って言われると、何となくフォトグラファーっぽいでしょ?w


 そそそ。 一回そうやって言われてみたかっただけなんです(爆沈)


 んま、そんな感じでw

 では。



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

レンズ縛り 証拠写真w

by silvadog | 2009-10-22 09:34 | しぅば犬