<   2012年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 30日

春乱雪景

 2012年3月30日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_11325758.jpg


 みなさんは覚えているだろうか?
 この冬に入る前に、ぼくが「大雪」予報をしたことを。

 一部の地域を除いて、ぼくの予報は当たったと言えるだろう。
 そう。ぼくの「虫」予報はかなり高い確率で当たるのだ。


 ごく、ごく一部の地域を除いては。



 (笑)


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-30 11:38 | しぅば犬
2012年 03月 28日

雪解けの渓流

 2012年3月28日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_9285439.jpg


 なるほど。
 この按配が構図の「妙」というものなのか。
 上下のバランス、流れのライン。

 なるほど。


 さすがっすね、アニキ



 実を言うとこの写真、こないだ軽井沢へ行ったときに寺子屋してもらった渓流での写真。
 構図を決めたのはお師匠のばぐさん。ぼくはシャッターを切っただけ。
 「お前の写真として使ってもいいぞ。(ニヤリ)」とは言われたけれど、ぼくは知ってる。
 本当にぼくが撮りました!的に、ブログにドヤ顔で書いたもんならあとで何を言われるものやら分かったもんじゃない。いや、目に見えて分かりすぎてる。(笑)

 さすがのぼくもそこまでではないのだ。


 そう ぼくはそう言った面からも、成長の兆しが現れてるのね。



 んなわけで、こっちはぼくが撮った写真。

 んー である。(爆)

a0111190_9285368.jpg




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-28 09:56 | 寺子屋
2012年 03月 27日

春です。

 2012年3月27日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_14424261.jpg



 春です。
 この陽気はまさしく春です。


 春ではありますが、ここは冬です。
 しばらくの間は、まだまだこのブログでは冬が続きます。


 なぜなら。
 冬の在庫写真がたくさんあるからです。



 何卒。(笑)



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-27 14:46 | しぅば犬
2012年 03月 26日

「家宝」が家宝

 2012年3月26日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_1056170.jpg


 実に長い4年間だった。 
 実に、実に、実に、長かった。

 今思えば、自分でも背筋が凍る。
 その怖いもの知らず加減を考えると肌が泡立つ。
 写真が上手くなりたい一心だった。
 馳さんやばぐさんが撮る写真に一歩でも近づきたい一心だった。
 そんな思いだけで、二人の門戸を叩いた。
 あの日から、4年。

 今日この日、この一言が4年の歳月を、これまでの全てが報われた。

 「ありがとう。コンすけの写真を家宝にするよ。」

 天下の馳星周が、ぼくにそう言ってくれた。
 どSの師匠が、ぼくにそう言ってくれた。
 泣けて仕方がない。涙が溢れて仕方がない。
 心が震えて仕方がない。

 ぼくにとって、その一言こそが、身に余る「家宝」。

 こちらこそ、ありがとうございました。


 そして、山猿・鳥頭・チンタくん。

 卒業おめでとう!!!(爆)
 
 
a0111190_10555986.jpg



 ******************************************************

 ・・・とね。

 そんな感動しきりの時間はあっという間に打ち消されることになる。
 ま、毎度のことだけど。(汗)
 馳さんのブログを読み、そんな涙の余韻に浸っていると、やおら天から怒号が降ってきた。

 「まだまだ兆しのくせに調子ぶっこいてるんじゃねーぞ!!!
 ゴルァー!!!!!」


 しかも二人いっぺんにだ。(爆)
 しかも、テキストの強要までをも含めてだ。

 「つまらん!!! おまいが天から地獄に叩き落とされるまでの話も追加せんかー!!!」
 「これじゃ、ただ単にコンすけが”いい人”に聞こえるじゃねーか!!! そこが特に不愉快過ぎる!!!」



 そんなこと言われても。   である。(爆)



 結局、いつものパターンで、この三人の関係が、ぼくの写真で馳さんが泣いたからと言って変わるわけではないということだ。(笑泣)


 しかも、次回の桜には、「別にコンすけ来なくていいよ。ばぐちんだけで。」ときた。



 ちー!!!   である。(号泣)



 ******************************************************


 真実についての追記である。
 強要の強要に次いでの追記である。

 どSな二人は、どうもぼくが書くオブラートに包まれた温かいエピソードに不満があるようだ。
 この三人の関係の真実を、全部が全部書いてしまったら、読んでる人たちみんな泣いてしまうでしょ?
 というぼくに、「おれたちが楽しければ他の人間のことなんてどーでもいいんだー!!」ときた。
 しかも、「逃げられると思うなよー!!」ときた。

 どうやら馳さんは、ぼくの写真で泣いたしまった事が悔しくて仕方がないらしい。
 同様にばぐさんは、ぼくがワルテルくるりん♪写真を撮っていたことに嫉妬しまくっているらしい。


 だからといって・・・。    という話だ。(爆)

 ならば書くとしよう。
 と、思ったのだけど、一体何を書けばいいんだろ?

 いつものことすぎて、よく分からなくなってきた。(爆)


 あ、ちなみに、卒業で浮かれてたぼくですが大いなる勘違いをしていたようだ。

 「写真学校は卒業だが、チンタも鳥頭も山猿も卒業じゃないぞー。」
 「チンタはチンタだべ。鳥頭は鳥頭だべ。どや顔の山猿はどや顔の山猿だべ。変わりようがないべー。」

 そして、「卒業しても貢物はしっかり送れよー!!!」 と、言うことだ。(爆)



 でもね、ぼくはちゃんと分かってるんですよ。
 口は悪くとも、どんなにどSなこと言われても、ぼくはお二人に愛されてるんだなと。
 まったく馳さんもばぐさんも、照れ屋さんなんだから。

 ぷ


 それにね、もう切っても切れないんだよね。

 だって


 だって


 だってぼくたち、SOUL STARS !!!


 だもの!(爆)

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-26 10:59 | LIVEPHOTO
2012年 03月 24日

俺たちSoul Brothers!!!

 2012年3月24日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_13571973.jpg


 Soul Brothers !!!


 「こらー!!! チンター!!! この写真でブログ書け---!!!」

 そんな怒号があるサイトに響き渡ったのが、たった数分前。

 「おれが命名してやる! お前たちは今から、Soul Brothers だー!!!」




 え?  そんなこと言われましても・・・。

 しかし今日の馳さんはやたら機嫌がいい。
 ここで機嫌を損ねると、あとで何を言われるか分かったもんじゃない。(汗)

 少し解説しましょう。
 何故馳さんが、ぼくたちを「魂の兄弟」と呼ぶのか。
 それは、ぼくとばぐさんが同じ誕生日だからなのだ。
 そう、ぼくらは年は違えど同じ日に生まれているのだ。

 1月31日

 東京と高山、7年違いで同じ日に生まれたぼくらは、写真を通じて知り合い師弟関係を結んだ。
 しかし、それを引き合わせたのは、誰であろう馳星周なのだ。

 思い返せば4年前のこと、ばぐさんに初めて会った頃から、不思議な縁というものを感じていたわけでもない。あれから二人のどSな師匠に罵声に近い怒号の中、普通ならとっくの昔に袂を分かつようなことがあっても、不思議とまたいつもの状態に戻り、笑いの絶えない日々がこれまでも続いている。

 きっと馳さんから見ても不思議だったのだろう。
 ぼくからしても不思議でもあったのだ。
 普通なら、いつまでたっても成長しないこのぼくに、怒り心頭あきれ果て破門にされてもしょうがないことも多々あったからだ。

 けれど、この事実を知って、全ての謎が解けた。
 なるほど、ばぐさんは魂のお兄ちゃんだったのだ。

 ぼくたち、Soul Brothers。
 切っても切れない運命。


 愛してるぜ! 兄貴!!!(笑)



 ちなみに馳さんもみずがめ座。ぼくらもみずがめ座。
 同じ日に生まれたぼくらが、魂の兄弟、Soul Brothersならば

 同じ星座のもとに生まれたぼくら三人は、Soul STARSなのだ。

 そうだ! 次回三人が集まった時には、肩を組んで写真撮らなきゃ!w

 そうさ、おれたちSoul STARS !!!





 こうして集まることになったのは運命だったのね。(爆)

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-24 14:07 | LIVEPHOTO
2012年 03月 23日

やさぐれたイタリア坊や

 2012年3月23日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_1624194.jpg



 「おい コンすけ。 ちょっとオレレの写真撮れよ。」

 軽井沢での馳さん家族を撮影する合間、師匠に寺子屋をしていただいた。
 今回はポートレイト。

 普段あまりポートレイトと意識して撮ることのないぼくには願ったり叶ったりだ。
 何回も何枚も撮り、カメラのモニターを見ていただく。

 「だめ もっかい。 構図が窮屈。」

 的確に、そして簡潔に指示が出る。
 その繰り返し。

 「ん、まあまあだな。」とようやく及第点をいただく。
 「あのな、ポートレイトの命は目だ。 それだけで写真の映え方が違うんだ。」

 ぼくはこうして毎回ばぐさんに寺子屋をしていただくと毎回同じような気持ちになる。
 その写真に対する鑑賞眼、経験に裏打ちされた深い考察力、そして言葉を必要としない写真。

 ぼくは凄い人に教わってるんだな、、、と、間近に教えていただきながら思う。




 このやさぐれた感じのイタリア坊やは、本当は凄い人なんだ。(笑)

a0111190_1624651.jpg





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-23 16:17 | 寺子屋
2012年 03月 22日

星降る夜の浅間山

 2012年3月22日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_14333454.jpg



 あの日の夜の浅間山。

 「綺麗だな、コンすけ。 馳ちんにも見せてやりたいな。」
 カメラを携え空を見上げながら、ばぐさんが言った言葉にうなづく。

 少し離れてる間に電話を掛けたばぐさんが苦笑いしながら戻ってきた。


 「馳ちんに電話しておいでよって言ったらよー、「もう眠いから行かないー」ってさー!」



 二人でずっこけながら大笑い。

 実に馳さんらしい。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-22 14:41 | 寺子屋
2012年 03月 21日

可愛いソーラに首ったけ

 2012年3月21日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_13582966.jpg



 可愛いソーラ。

 健気なソーラ。

 優しいソーラ。

 辛抱強いソーラ。



 家族思いなソーラ。



 ほんとにソーラはいい子だな。



 でも



 あなた少し太ったでしょ?(笑)




a0111190_1474717.jpg




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-21 14:11 | LIVEPHOTO
2012年 03月 20日

馳ちんとばぐちん

 2012年3月20日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_14461547.jpg




 いい意味でも悪い意味でも、夢にまで見た二人の共演。
 ぼくが尊敬し愛してやまない二人のどS師匠、馳ちんばぐちん。(爆)

 ぼくが二人に写真を教えてもらうようになって、四年。
 これまで何度となく、みんなで会おうという話が出ながらもなかなか実現しなかった。
 細かく言えば去年の冬に三人そろったことがあったけど、ほんの少しの時間。
 立ち話程度。

 今回はワルテルの事情が事情というのが残念だけど、こうして三人揃い貴重で楽しい時間を過ごせたことは、ぼくにとっては一生物の思い出となり宝となった。

 「ばぐちんとチンタに、ワルテルとおれを撮って欲しい。」

 言わずもがなだった。
 ワルテルの癌の話を聞いて、そのあとすぐにばぐさんと、「撮りにいこう。」と話をして決めていたからだ。
 だから馳さんがそう言ってくれた時、ぼくは物凄く嬉しかったし、これまでの御恩を返さなくちゃと思った。

 ぼくは恐れ多くて馳さんやばぐさんを友人とは呼べない。
 友人と言うには、その存在を超越しているからだ。

 だからこそぼくは、この二人に一生ついていこうと思っている。
 というか、勝手に決めている。


 だって





 だって



 この二人












 超おもしろいんだぜ!!!(爆)



a0111190_11571643.jpg




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-20 12:19 | LIVEPHOTO
2012年 03月 19日

憎めない微笑み

 2012年3月19日
※ 画像はクリックするとおっきくなります。
a0111190_14441169.jpg



 先日、ばぐさんとさんのところへ行ってきました。
 この写真は、その合間に立ち寄ったカフェでの一コマ。

 いい写真だ。 実にいい写真だ。
 ぼくはホントにそう思う。 自画自賛すべき一枚。

 この写真は、ぼくが尊敬し愛してやまない、burgさんの人柄を如実に表している。
 ブログやWEB上では、強面でどSで理不尽なジャイアンと揶揄され泣く子も黙ってしまうというばぐさんだけど、本当のばぐさんは優しくて力持ちで泣き虫で怖がりで神経質で情にもろい。

 憎めない人なのだ。

 だからこそ今日はこの一枚の写真で、それを説明するようなテキストは野暮だと思った。
 しかし、一応、事前承諾をもらおうとこの話をすると、ばぐさんがこう言った。

 「何も書かなければ、ただ怖い顔したおっさんがコーヒーのんでちょっとニヤけた。
それだけだべやー!!!」




 確かに。(核爆)

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ ← ぽちっとお願いします。^^

by silvadog | 2012-03-19 14:53 | 寺子屋